« 脳内麻薬がでてこそ | トップページ | 音語りx舞語り「春」日本舞踊編 »

2024年4月14日 (日)

映画 ARRIVAL 邦題『メッセージ』

(全体の目次はこちら


映画 ARRIVAL 邦題『メッセージ』

- ハンマーしか持っていなければ -

 

2016年の米国映画
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督
ARRIVAL 邦題『メッセージ』

Amazon Prime Video

は、「言葉」と「時間」に関する
深い問題が、重なるエピソードの中に
丁寧に織り込まれている
観るたびに新たな発見のある映画だ。

地球外生命体と人間との
ファーストコンタクトを描いた映画、
とストーリーを中心に語ると
肝心な部分が伝えられない。

たとえば、「過去を思い出す」
といった時間感覚の固定概念が
気がつくと揺さぶられている。
「未来を思い出す」ことになったら…。

いずれにせよ、作品全体の魅力を語るのは
難しい映画なのだが、
「言葉」についてのシーンに
たいへん印象的なセリフがあったので、
今日はその部分を紹介したい。

 

地球にやってきた
地球外生命体の巨大宇宙船。
(上記パッケージ写真の
 中央の黒い物体)

彼らはなんのためにやってきたのか?
飛来の目的を探るコンタクトチームが
結成され、女性言語学者ルイーズが
そのメンバとして選出される。

 

(1) 「顔を見せるの」

宇宙船に乗り込み、
地球外生命体となんとか
コミュニケーションをとろうとする
コンタクトチーム。

彼らに言葉あるのか?
それは音なのか文字なのか、
あるいはそれ以外なのか?

文字があるならそれはどんなものなのか?
地球人が持つような
平面的な2次元の文字なのか?
立体的な3次元、
あるいはもっと高次元のものなのか?

言葉はもちろん、
彼らについて何もかもわからない状態から
「会話」に向けての試行錯誤が始まる。

巨大宇宙船に乗り込むルイーズらは、
当初、感染や被爆を恐れ
写真のような分厚い防護服を来て
コンタクトを開始する。

語りかけ、英語の文字を見せ、
なんとか相手とのコミュニケーションを
スタートさせようとするルイーズ。
Bougofuku1s

しかし、なかなか糸口がつかめない。

行き詰まっていたルイーズは、
毒ガス検知のために連れて行った
籠に入ったカナリアが元気な様子を見て
ある決心をする。

突然、防護服を脱ぎ始めたのだ

驚く同行の仲間たち。
リモート監視のスタッフは
「危険だ」と叫ぶ。

彼らに対し、彼女はこう言う。

「顔を見せるの」

防護服を脱ぎ始めた瞬間
ほんとうにハッとさせられた。
そう、コミュニケーションとは
つまりはこういうことじゃないだろうか。
相手とわかり合いたければ
まずは自分の顔を見せることからだ。
防護服越しに真のコミュニケーションが
成立するはずはない。
Bougofuku2s

防護服を脱いで
地球外生命体に近づくルイーズ。

同行した物理学者イアンも防護服を脱ぎ、
顔を出して相手に向き合う。
Bougofuku3s

防護服を着ていないルイーズの
「私はルイーズ」という自己紹介に
未知の生命体がついに反応を始める。

彼女の勇気ある行動がきっかけとなり、
たどたどしいながらも、
コミュニケーションが加速していく。

「顔を見せる」
相互理解はここから始まるのだ。

 

(2) ハンマーしか持っていなければ

実は宇宙船、
世界各地12箇所に同時に飛来しており、
それぞれの国で、未知の生命体との
コミュニケーションが試みられている。
言葉を教えることも含めて。

でも、なにも知らない人に
対戦型のゲームを教えたら
会話の基盤が[対立・勝利・敗北]に
なるように、習得した言葉や知識は
まさに思考に影響する。

これらのことを象徴して
次のようなセリフが登場する。

「ハンマーしか持っていなければ、
 すべてクギに見える」


なんと痛烈で、かつ意味の深い言葉だろう。

考えてみると言語習得だけでなく、
勉強も遊びも、人生でのあらゆる経験は
「クギだと思っていたものが実は…」に
気づかせてくれるもの
なのかもしれない。
すでにこんなにおもしろいものに
囲まれているよ、と。

「クギだと思っていたものが実は…」に
より多く遭遇できる人生でありたいものだ。

 

 

(全体の目次はこちら

 

 

 

 

« 脳内麻薬がでてこそ | トップページ | 音語りx舞語り「春」日本舞踊編 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 脳内麻薬がでてこそ | トップページ | 音語りx舞語り「春」日本舞踊編 »

最近のトラックバック

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ