« 不要不急、お前だったのか | トップページ | そのためだけの漢字や動詞 »

2020年4月19日 (日)

清音 濁音 半濁音・・・7音探し

(全体の目次はこちら


清音 濁音 半濁音・・・7音探し

- 「ピッチャー権田(ごんた)」から始まって -

 

あいうえお
の五十音図にあるのは「清音」と呼ばれ、

ガギグゲゴ
などは「濁音」と呼ばれる、

ということを教わったのは
小学校のときだっただろうか?

「怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか」
という新書を
書店で思わず手にとってしまったのは
題名のインパクトに
つられてしまったからだ。


清音以外にはどんなものがあるのか、
学生時代を思い出して並べてみよう。

(1) 清音 :例 あいうえお
(2) 濁音 :例 ガギグゲゴ
(3) 半濁音:例 パピプペポ
(4) 拗音 :例 きゃ、ちゅ、しょ
(5) 促音 :例 いっか、ヨット
(6) 撥音 :例 ん、ン
(7) 長音 :例 ボール

実はこの7つの音の一覧を見て以来、

「これらを一度に全部含んでいる
 言葉(できれば単語)には
 どんなものがあるか?」

という、「妙な」問いが
頭の片隅から消えてくれない。

なので、高校野球の選手紹介で
「ピッチャー権田くん」の
「ピッチャー権田(ごんた)」
を聞いたときは、思わず
ひとりニヤニヤしてしまったし、

プロレスの技の名
「ジャンピング・ニー・バット」
を聞いたときも
「ヤッタ!」と思ってしまった。

7つの音を含むということは
(拗音には2文字必要なことを考えると)
最小は8文字ということになる。

慣れてくると
問題の条件を厳しくしたくなるもので
いつのころからか、
「最小文字数で探せ」が
条件に加わっていた。

8文字で探すと、たとえばコレ。
お年寄りがよく持っている
「ショッピングカー」(8文字)

Shoppingcar_a


ところが、つい最近になって
「じゃ」のような音を使えば
濁音+拗音となるので7文字も可能なはずだ、
ということに気がついた。

思い込みというのは恐ろしい、というか
気づくのが遅すぎる。
こんな簡単なことを見落としていたなんて。

和語に長音を使ってしまっているので
ルール違反ではあるが、
「11本(じゅーいっぽん)」
が許されればまさに7文字。

ジャンパーを着た少女の広告
「ジャンパーっ娘(こ)」
も7文字だが無理矢理感が強い。

長音を含む関係で
外来語系は避けられないと思うが、
もっと自然な(?)
「7つの音すべてを含む7文字の言葉」
を発見した方、
いらっしゃいましたらぜひ教えて下さい。

 

 

(全体の目次はこちら

 

 

 

 

« 不要不急、お前だったのか | トップページ | そのためだけの漢字や動詞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不要不急、お前だったのか | トップページ | そのためだけの漢字や動詞 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ