« 清音 濁音 半濁音・・・7音探し | トップページ | 「遺伝子組み換え」の技術的課題 »

2020年4月26日 (日)

そのためだけの漢字や動詞

(全体の目次はこちら



そのためだけの漢字や動詞

- 「そばだてる」のは耳だけ? -

 

新型コロナウイルスの感染拡大については
先が読めない日々が続いている。

様々な自粛要請が続く中、
言葉もきしみだしている。

たとえば、この写真

2004kinshiyousei

「公園内での飲食について
 禁止を要請します」

表示前に、港湾局内には
なにか言う人はいなかったのだろうか?

 

マスコミも
「休業要請に従わない施設を・・・」
と連日繰り返している。

要請なら、応じるか応じないか
従わないと言えば
普通それは「命令に」だろう。

 

「自粛要請に違反

も、もはや気にしていたら体がもたない。

「募ってはいるが募集はしていない」
と首相が答弁するくらいだから
もちろんコロナに始まったことではないが。

そういえば、緊急事態宣言で
図書館が閉まっているため
ウラがとれなかったのだが、
産経新聞(2020年4月??日)には、
こんな内容の記事があったらしい。

英語では先頭のkを
発音しないことがある。
knifeなどがその例。
これ、実は日本にも有る。

それが kyousei

日本ではこれを「要請」と読む。

 

2020年4月7日に
緊急事態宣言が発出されたわけだが、
この「発出」という言葉も
実際に使われているのを
ほとんど耳にした覚えがない。

そもそも何に対して使える言葉なのだろう?
まさか「緊急事態宣言」のためだけ
ってことはないと思うが、実は、
この「・・のためだけかも?」
と思うと個人的には
妙に嬉しくなってしまう。

汎用性のなさ、というのは
ある意味、非効率の代表のような指標だが、
だからこそそこには魅力もあるわけで
出逢うと思わずメモってしまっている。

特に漢字と動詞。

たとえば、
「福祉」の「祉」
「洗濯」の「濯」
などの漢字って、
最初の単語以外で使ったことがない。

「福祉」のためだけの「
「洗濯」のためだけの「
この「・・のためだけ」だ。

(濯ぐ(すすぐ)
 って言う訓があるじゃないか、
 と言われそうだが、
 実際に「すすぐ」と書きたいときは
 ほとんど「ひらがな」を使っている。
 濯を使った単語が
 他にひとつも浮かばない、
 という意味で「・・のためだけ」
 に分類している)

動詞にもある。
・そばだてる
・こまねく
・かしげる
・よだつ
・やつす
・てらう

そばだてる、のは耳だけだし
こまねく、のは手だけだし
かしげる、のは首だけだし
よだつ、のは身の毛だけだし
やつす、のは身だけだし
てらう、のは奇だけだし

この汎用性のなさがなんとも興味深い。

「福祉」の「祉」
「耳をそばだてる」の「そばだてる」

こういった、「・・のためだけ」の
漢字や動詞に気がついた方、
他にもいっぱいあることでしょう。
ぜひ教えて下さい。

そうそう、
もうひとつ大事な動詞があった。

揉みしだく

失礼しました。

 

 

(全体の目次はこちら

 

 

 

 

« 清音 濁音 半濁音・・・7音探し | トップページ | 「遺伝子組み換え」の技術的課題 »

ニュース」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 清音 濁音 半濁音・・・7音探し | トップページ | 「遺伝子組み換え」の技術的課題 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ